【新しい生活様式】アマゾンプライムでキングダムいっき見

お得

コロナ対策巣ごもり対処方法その1 アマゾンプライムを活用する(キングダム人気の秘密を探ってみた)

週末は、あえて出かけず、自宅でいる努力をした。今回は、アマゾンプライムで本・テレビ・映画見放題を活用することとした。

久しぶりにログインしてみると、「キングダム」を配信している。以前から漫画を”大人買い””しようかどうか思っていたくらいなので、これを見ることにした。

紀元前中国。春秋戦国時代、七大国「秦」「楚」「斉」「燕」「趙」「魏」「韓」が争い、天下統一をめざす時代の話。話は、主人公の信(しん)が下僕から大将軍をめざすためにというストーリーを交え、結末は「政(せい)」が始皇帝になるまでの話とは思うのだが(まだ、戦いは始まったばかり)結果はわかっているものの、中華統一までの様々なエピソードが強弱をつけながら人間関係を交えて展開されていくパターン。

わたしにとっては、(異論がある人がいるかもしれないが)昔「ベルサイユのばら」が大ヒットしていたが、そんな感じと受け止めた。

 

シーズン1 1~38話 信の幼少期の話。王宮を追われた王「政」に出会い、政が王座を取り戻す話とその後、趙の侵略を防ぐべく、秦国六大将軍の「王騎」将軍が指揮をとり守るが、英雄王騎将軍の命は絶えてしまうというところまで。

シーズン2 1~39話 政の幼少期、趙での過酷なくらしの話と信が三百人将、千人将と位を上げていくに中でライバル王蕡と豪恬に出会い切磋琢磨していく様子など。

シーズン3 現在1~3話まで 秦国が六国合従軍に攻められるというピンチからスタート。現在TV放映もストップしているので、ここまで。

映像はじめの前回の振り返りと主題歌を飛ばしながら それでも1話あたり20分程度かかるので全80話見ると1600時間かかる。

途中疲れて、いったんやめるが、続きが見たくなってまたみる。これを繰り返し金曜夜~日曜夜までの間で、およそ27時間、達成。

我ながら、いったんやると決めるとやりきる行動は仕事を辞めた今でも癖になっているようだ(ふうっ)

キングダムがなぜ人気があるのか?ざくっとまとめると

①「強く想えば夢は叶う」ストーリー?

②「主人公の強さ、およびあこがれるべき人物像の登場」ヒーローもの?

③「戦術の戦い、策略の展開に引き込まれる」騙し騙される、何度も情勢がひっくり返る展開に魅了されるミステリーもの?

という3つのポイントが抑えられた話かなあと思う。最初に書いたように歴史物なので結末は決まっています。まさか、急にSFになって歴史が変わるなんて展開にはならないよね?

GWはたっぷり時間があるので、おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました